株式会社シンカ・コミュニケーションズ(大阪)のブログ

学内システムクラウド化 0

学内システムクラウド化

インターネットコムサンのニュースで 「国士舘大学がマイクロソフトと学内システムを全面クラウド化」という記事がありました。 内容的には 学生向けサービスの充実やコストダウンを目視し、 入試管理、履修管理、Eラーニング、学術リポジトリ、図書館、就職支援、財務会計、人事・給与など個別管理していた学内のシステムをクラウド化したという事。 この学内システムクラウド化は今後増えてくると思います。 また、 「宇部市が37校1,327台の PC を仮想デスクトップ環境に移行」 というニュースもありました。 いやぁ、展開がめまぐるし~

癒しメガネのズームイン 0

癒しメガネのズームイン

MarkeZineニュースからの抜粋ですが、 “スーパーマーケットなどが販売するPB(プライベートブランド)商品の容器や包装紙を広告媒体として、広告掲載スペースの開発と販売を行う”そうです。 記事URL:http://markezine.jp/article/detail/14006 これには驚き、感心しました。 「こんな訴求方法があったのか」と。。。 広告掲載スペースを提供する企業も、広告主もお互いがWIN×2になれるのがいいですね。 また、今話題のSNS「Google+」をご存知ですか? 内容はfacebookと同じような感じですが、 “「異常なほどの需要」 テスター招待を一時中止”というニュースがあるほどの大注目。 日本ではfacebookよりも”流行るのでは?”という声も聴きます。 SNS・ソーシャルメディアが、現在のWEB標準(私個人的に)と思っているので常チェックですが、 マーケティングという方向でも今から外せないツールになりそうですね。 というより外せませんね。

FlashをHTML5に変換するツール「Swiffy」 0

FlashをHTML5に変換するツール「Swiffy」

Googleが、FlashをHTML5に変換するツール「Swiffy」を公開。 iOSにも対応したそうで、これでFlashを使ったWebページがiPhoneやiPadでも見れるようになるという事です。 ・Swiffy http://swiffy.googlelabs.com/ ※現在512 KBよりも大きなSWFファイルは変換できないようです。 なぜ癒しメガネがfutureしたのか。 それは 【FlashをHTML5に変換するツールがソフトのプラグインとしてではなく、 またadobeでなく、Googleがクラウドとして提供されたという事です。】 まだまだ変換可能容量が少ないですが、 これがFLASHサイト丸ごと変換できるようになれば面白いですね。

「祝!九州キャンペーン」がカンヌ広告賞で3賞 0

「祝!九州キャンペーン」がカンヌ広告賞で3賞

前に見た九州旅客鉄道(JR 九州)が九州新幹線全線開業を記念して実施したプロモーション「祝!九州キャンペーン」がカンヌ広告賞で3賞を獲得したので ■「ひとつになってくれて、ありがとう」 http://www.shuku9.com/index.html YouTube の公式チャンネル http://www.youtube.com/user/shuku9wave

販売促進を目的としたキャンペーン 0

販売促進を目的としたキャンペーン

一般公募して集まったくちびるの写真の中から、一般ユーザーの投票により「キスしたくなる」くちびるを1点選ぶというもの。 最近よく見かけるので掲載。 キスしたくなるくちびるコンテスト2011『I want Chu』 http://iwantchu.com 「キスしたくなる=魅力的なくちびるをつくる商品として、「メンソレータムリップクリーム」のブランディングを図ることが目的。」だそうです。 ここで気になるのが このサイトでもやっぱりソーシャル連動。 WEB企画標準にソーシャルがレギュラー入りという事です。

リニューアル第一発目!!癒しメガネズームイン 0

リニューアル第一発目!!癒しメガネズームイン

ソーシャルとの連動サイトで「癒しメガネ」的に【いいね!】と思ったサイト 夏の暑さに対応するオフィスファッションを提案するスペシャルサイト 「save biz.jp(セーブビズ)」 可変グリッド構成を使用したおしゃれなデザイン。 今はやりの「twitter」「facebook」との連動サイト。